ペット可の賃貸物件に住みたいと検討している人は

ペット可賃貸の特徴とは

賃貸物件というのは、自由に引越しして退去をする時期も選べますので、とても便利な住まいです。そんな賃貸物件には、物件によって様々な条件があります。その中でもペットが飼える物件とそうではない物件は大きな違いがあります。まずはその賃料です。基本的には、同じようなクオリティーの賃貸物件だとしても、ペット可とそうでない物件では大体相場として3万円ほど家賃に差があります。また、圧倒的にペット可の物件の方が少ないです。

ペット可の物件ならではのポイント

ペット可の物件に住むには、基本的な家賃も高いですし、それ以上に引越しをする際にペットがいれば更にプラスで一ヶ月分の賃料を払うことになります。これは、ペットを賃貸に飼わせるリスクがある分の賃料追加という事です。そして、いくらペット可の物件だとしても、そのペットに何をさせてもいいというわけではありません。壁や床に何かペットのせいで支障が出てしまうと、それは退去の際にお金を払わないといけなくなる可能性もあります。

借りているという認識を持つ

退去の際にお金を払うような事にならない為にも、壁や床にはあらかじめペット対策として、元からある床や壁には、更に何かマットや壁紙などを貼って対策を練っておくのがいいでしょう。そうすれば、退去をする際も、とても綺麗な状態で返す事になるので、お金がかえってくることもありえます。賃貸は、あくまでも家を借りている状態です。借りている人へのマナーとしても、その家を綺麗に使ってあげましょう。そうすればお互いに気持ちよい関係でいる事ができます。

北斗市の賃貸の長所として、大都市への通勤の利便性が高く、大自然に囲まれた環境にあること等が挙げられます。

Related posts